毛穴のトラブルは様々ありますが、突き詰めていくとその原因は同じところにあったのです。

その原因に対応し予防することが、毛穴の悩みを解消することに繋がるのです。

毎日のスキンケアや洗顔でできることからチェックしていきましょう!




毛穴対策のスキンケアで大事なこととは?

多くの女性が悩む毛穴の悩み。

「毛穴の黒ずみ」や「たるみ毛穴」や「開き毛穴」や「でこぼこ毛穴」など、毛穴の悩みにもいくつか種類があるのですが、どの毛穴の悩みにも共通している原因が「乾燥」なのです。

他にも過剰な皮脂の分泌や加齢・ターンオーバーの乱れなども原因として考えられますが、乾燥を予防することで毛穴の悩みを解決できることが多くあります。

つまり、毛穴対策のスキンケアで大事なことは「乾燥を予防すること」=「保湿」と言えます。

そのためには「正しいクレンジングと洗顔」「化粧水や乳液などでの保湿」「食べ物」などがポイントで、日常生活にすぐに取り入れられることも多くあるんですよ。



毛穴を小さくする為にスキンケアでできること

週1回のピーリング

ピーリングとは、古い角質を除去しターンオーバーを正常に戻す角質ケアの1つで、肌触りが良くなる効果があります。

専用のピーリングジェルで優しくお肌をマッサージしながら行う手軽さが魅力ですが、角質を除去するのでピーリング後はお肌が乾燥しやすくなります。

そのため、ピーリング後はしっかりと保湿を行い、紫外線対策を行うことが大切です。

保湿してあげる

洗顔後や入浴後などお肌が乾燥する前には化粧水でお肌にたっぷりと水分を与えてあげましょう。

化粧水でお肌に水分を与えた後は、冷やした保冷剤をタオルなどで包み、毛穴にあて引き締めます。

同じ部分に長時間保冷剤をあてると冷たくなり過ぎて肌トラブルを招く可能性もあるので注意しましょう。

保冷剤で毛穴を引き締めた後は、乳液やクリームで保湿を行いましょう。

1度だけでは毛穴を引き締めることはできませんが、継続することで毛穴を小さくすることができるので、習慣化することで美肌を目指しましょう!

毛穴用のスキンケア用品を使用する

現在、毛穴悩みによって様々なスキンケア用品が販売されています。

例えば、皮脂の過剰な分泌が原因の開き毛穴にはビタミンC誘導体配合のスキンケア用品が効果的で、汚れが詰まりがちな詰まり毛穴には汚れを除去する洗顔料が効果的で、加齢によるたるみ毛穴にはエイジングケア成分配合のスキンケア用品が効果的なのです。

ご自身の毛穴の悩みに合わせて是非一度検討してみてくださいね。



毛穴のトラブルを予防する洗顔方法とは?

毎日の洗顔一つでも毛穴のトラブルを予防することができます。

皆さん、毛穴の汚れや皮脂が気になると念入りに洗顔してしまいませんか?

実は洗顔のし過ぎはお肌に必要な皮脂までも洗いながし、より乾燥を招く引き金になるのです。


洗顔時は、たっぷり泡立てて手とお肌の摩擦に気をつけながら優しく洗うように心がけましょう。

その際は、洗顔料の使用量も少なくても多すぎても良くありません。

洗顔料に記載された適量を守ることもポイントですよ。

そして、洗顔料のすすぎ残しがあると肌荒れや毛穴詰まりの原因になるので、ぬるま湯でしっかり洗顔料を洗い流しましょう。


また、ついつい気になる毛穴の汚れに毛穴パックをしていませんか?

びっしり角栓が抜ける毛穴パックは強引に角栓を引き抜くため、お肌に大きな負担を与えるのです。

さらに、負担を受けたお肌は肌荒れを起こしやすくなり、より毛穴が目立つお肌になってしまうのでおススメできません。


そして、オイリー肌や混合肌という方の中に「ベタつきがイヤだから。」と保湿をしない方も中にはいます。

しかし、保湿は毛穴だけでなくハリや潤いを保つためにも美肌の基本です。

乾燥は肌荒れや敏感肌を引き起こしたり、多くの肌トラブルは乾燥が原因とも言えます。

皮脂が足りないと、お肌を守るためにより皮脂が過剰に分泌することもあるので、ベタつくからという理由で保湿をしっかりしないことはおススメできません。