肌荒れになった時、薬やスキンケアだけでなく食べ物でどうにかできたらいいですよね。

即効性にある肌荒れやニキビにいい食べ物ってあるのかを調べてみました。

肌荒れを食べ物で治したい!即効性のあるものは何?

若い頃にはあまり気にしなかった肌荒れ。

鏡を見るたびに、肌にハリがない、吹き出物があるなど、ガッカリすることありませんか?

実は肌荒れには肌の表面だけではなく、食べ物によっても引き起こしてしまうのです。

逆に言えば、食べ物を見直すことで肌荒れを改善することも出来ます。

ビタミン、ミネラル、タンパク質、必須アミノ酸、食物繊維、いろいろな栄養素がありますが、お肌の状態によって、足りない栄養素を取り入れることがおすすめです。

そのなかでも即効性のある食べ物として、以下の食べ物があげられます。


●トマト

トマトはリコピンが豊富に含まれており、ビタミンやミネラルもたくさん含まれています。
リコピンは抗酸化作用、活性酵素消去、美白効果が期待出来ます。


●グリーンスムージー

野菜や果物に含まれるビタミン、ミネラル、食物繊維をたくさん摂取することが出来ます。


●卵

卵には必須アミノ酸がバランス良く含まれており、ミネラルやビタミンも豊富に含まれています。


肌荒れに欠かせないポイントは「ビタミン」と「食物繊維」です。

「ビタミン」は肌そのものをキレイにしてくれます。

シミを抑えたり、保湿力を高めたり、ターンオーバーを正常化してくれます。

「食物繊維」はお腹の調子を整えてくれます。

便秘をしていると肌荒れを起こす原因にもなります。

積極的にビタミンや食物繊維を摂るようにしましょう。

肌荒れやニキビができるのは食べ物に関係ある?

肌荒れやニキビで悩んでるあなたは、どんな食生活していますか?

油っぽい物や甘い物をたくさん食べていませんか?

食べ物によっては、肌荒れやニキビを悪化させてしまう物もあります。

ニキビの原因は、過剰に分泌された皮脂が、毛穴に詰まって炎症を起こしたものです。

この過剰に分泌される原因の一つに「食べ物」があります。

ニキビを改善するには、バランスの良い食事と質の良い睡眠が大切です。

バランスの良い食事を摂ることで、ビタミンやミネラルなどが摂取され、健康的な肌を作ってくれます。

肌荒れやニキビなどの原因となる食べ物とは?

・脂っこい物…揚げ物やスナック菓子など。
・糖分を多く含む物…ケーキやチョコレートなど。
・塩分を多く含む物…漬け物やラーメンなど。
・刺激の強い食べ物…唐辛子やキムチなど。
・冷たい物…アイスやジュースなど。
・カフェインを含む物…コーヒーや緑茶など。

以上の食べ物は、取り過ぎに注意し適量を摂取しましょう。

よくチョコレートを食べるとニキビが出来ると言いますが、チョコレートそのものが原因ではなく、チョコに含まれている糖分が原因なので、カカオの多く含む糖分の少ないチョコレートは問題ありません。

偏らない、摂り過ぎない、バランスの良い食事を心がけることで、肌荒れも改善されます。